2018年4月7日 ディビジョンBコンテスト

プレジデント三宅です。

4月7日土曜日に調布にディビジョンBコンテストが開催されました。
日本語コンテストに我が三鷹ビジネスTMCからエリア22の代表として小松さんが出場されました。

もちろん応援に行ってきました。

三鷹ビジネスのみんなも応援に駆け付けました。

なんだか準備の段階でこちらが緊張してきましたが、17時半よりコンテスト開始です。

小松さんDivコンテスト

さて、小松さんは7人中2番目スタートです。

1番目の方がスタートしました。

さすが各エリアを勝ち抜いた方たちなのでスピーチが素晴らしいです。

そして2番目の小松さん、表情は思ったより落ち着いています。

始まりました。そっと腕時計のストップウォッチをスタートさせました。

小松さん練習1

おー!スムーズなスタートの上に今まで以上に声も張っていて感情もこもっている。

とてもいいじゃないですか!構成は大きく変えていませんが細かなところがすごくよくなっている!これは練習してきたなあ、と感じました。

語尾もとても自然で、そのときの場面の感情をよく表していました。

小松さん練習2

そして、淀むことなく最後のメッセージの部分まできました。

腕時計の時間はまだ余裕があります。

これは今までの中でも最高の出来だ!

何度聞いても涙がこぼれそうになります。

小松さん練習3

とても素晴らしい、最高のシチュエーションで最高のスピーチをしてくださった小松さんに感動しました。

続く5人の方のスピーチももちろん素晴らしい内容でした。

結果は・・・

ここからは小松さんの言葉で語っていただきましょう。

 

「私のスピーチコンテストへのチャレンジ、終了! ディビジョンコンテストは入賞ならずでしたが、沢山のことを得たり、再確認出来た気がします。

それは、自分のスピーチスキルの向上、そして、自分の心の奥深いところに向き合ったこと、応援してエールを送ってくれる方たちへの感謝、所属クラブの三鷹ビジネスとNakanoのメンバーとの絆だったり…

そして、最近は毎日少しずつ練習することが日課になっていたから、チャレンジが終わってしまった寂しさも体感…

自分が目指したスピーチは出来たから、やりきった感はあるし、それは皆さんからいただいたメッセージや宝物のようなコメントシートからも感じることは出来ました。

私のスピーチが聴衆の心に響いて、誰かの役に立てたのなら嬉しいです。

サポートしてくれた方々、ディビジョンコンテストの前の応援メッセージをくれた皆様、終わった後に心温まるメッセージをくれた皆様、コメントシートを書いてくれた皆様、本当にありがとうございました! 感謝🧡

そして、素晴らしいコンテストを開催してくれたディビジョンB、エリア22の運営チームにも感謝です。安心してスピーチできた最高のコンテストでした!

今回のチャレンジで、スピーチコンテストだけでなく、しばらく出ていなかったフラワーデザインのコンテストにもまたチャレンジしてみたいなと思うようになったし、また色々頑張っていきたいな💕

ありがとうございました!」

 

ディビジョンコンテストに連れてきてくれた小松さんに感謝です!

とても素晴らしい体験をさせていただきました!

Divコンテスト集合三鷹

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中