8月18日に『121回例会』開催されました

 今期、三鷹ビジネストーストマスターズでは、より三鷹ビジネスらしく原点を大事に、話し方に止まらず、各自のリーダーシップの向上を目指せるように例会の中で意識が向けられていると思います。

初めてヘルパーを務めるメンバーも、自分の役割の意義目的を考慮した上で取り組んでいた、そんな例会となっていました。

本日の言葉「ゆさぶ(られ)る」でした。心だけではなく、物理的な干渉も意味として含まれるのだそうです。語彙力をつける一言が発表されました。今日のサポーター月岡さんが「初めての役割です」と話されたのは意外でした。

 スピーカーとしては佐藤さん何と初めての挑戦となりました。2回目アイスブレイク植田さん、酒井さんの3名でした。

    テーブルトピックは小室さんでした。

お仕事で司会や人前に立たれることもあるとか。初挑戦とのことでしたがどちらかと言いますと、堂々と司会されている印象でしたが、メンバーの皆さまいかがでしたでしょうか。「ご自身が感じた今日一日の風景」を想像膨らませたセクションと、なっていました。

    今日も、学びある例会のひとときを過ごせました。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中