教材「Pathways(パスウェイズ)」とは?

全世界のトーストマスターズクラブで現在使われている教材「パスウェイズ」。いったいどんなものなのでしょうか?

パスウェイズは、2017年に公開され、2018年春に日本での供用開始、2019年7月に全面稼働となった、近年出来上がったばかりの教材です。単にスピーチスキルを学ぶだけではなく、実社会への応用や、リーダーシップの実践も組み込まれているのが特徴です。

11種類の「パス」から自分の興味や関心に合うものを選び、そのパス内の各単元に沿って、例会でのスピーチや所定のプロジェクトを進めていきます。
各パスはそれぞれ14の単元からなり、レベル1から5までの段階を経て、基礎から実践まで学びます。レベル5及び振返りを修了するとそのパスを修了し、「プロフィシェント(熟練者)」の称号を得ることができます。

教材は、原則としてオンライン上で提供されます。説明動画の閲覧や、進捗の記録及びクラブメンバーから得られた論評シートの保存などができます。なお、追加料金を支払うと冊子版教材も入手できますが、冊子版が発行可能なパスは限られ、なおかつオンライン版と比較して制約があります。

日本支部のホームページでは、国際本部からの説明資料だけではなく、国内のトーストマスターズ会員がボランティアで作成した説明資料が公開されています。(ボランティア意識が高い人たちが集まっているのも、トーストマスターズの強みです!)
http://district76.org/ja/materials/pathways/

教材そのものは日本語でも提供されていますが、ポータルサイト「Base Camp(ベースキャンプ)」は2020年10月時点で英語のみのため、Webページ上での操作に戸惑う方もいるかと思います。
そこでお勧めしたいのが、ディビジョンJ(東海地方)のディレクター達が作成したオリジナル動画「MY PATHWAYS」です。ドラマ仕立てで、新入会員がパスウェイズの操作をどう進めたらよいか、とても分かりやすく説明しています。

第1話 https://youtu.be/pQvVEXxXq_8
第2話 https://youtu.be/J4Ibm2Xrn34
第3話 https://youtu.be/tXP0Y4e6Cic
第4話 https://youtu.be/c8ayYr6nFqI
第5話 https://youtu.be/W-_oh0pzgVg
第6話 https://youtu.be/_BTq0huYVxE
第7話 https://youtu.be/vzyrhuwZDnY
(以降、公開され次第順次追加します)

かくいう私も、過去にパスウェイズの説明資料を作成し、折に触れて新入会員等への説明に活用しています。
なお、この資料は2018年2月時点の資料であり、その後に公開されたパス「Engaging Humor(人を惹きつけるユーモア)」については言及がなく、また2020年10月時点でのWeb画面とは異なることをご了承ください。
https://www.slideshare.net/brokazu/pathways-rollout-in-district-76-87172796

パスウェイズを活用し、実世界で役立つスキルを習得していきましょう!

カテゴリー: トーストマスターズのしくみ パーマリンク